最新の記事一覧 | さいたま市・川口市の不動産のことなら藤島住宅

藤島友の会
藤島住宅へようこそ

ブログ

  • 流行りに乗って。

    2018-06-16

     

    こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

    「パクる。」と言うと「いけないこと。」といったイメージがありますが、

    一つ流行ると次々と同じような物が出て来ます。

     

    商品の名前も同様で、

    未だに続いていますが『プレミアム Puremium』と付けて、ワンランク上の品質として発売されますね。

     

     

    今まで販売してきた商品の原材料に拘って開発。

    どちらも、ノーマルと言うのか? 通常の物も美味しく食べていました。

    この写真を見ているだけで食べたくなってしまいます!

     

    この他、ビールや缶コーヒーなど、多くの業界で商品名に使われています。

     

     

     

     

     

    今年に入って知ったもので『ボタニカル botanical』と付けたシャンプーなどが多くありますね。

     

    男性にはあまり縁が無かったのですが・・・奥さんに頼まれてネットで見たら、

    「○○〇ボタニカル」がたくさんあってびっくりしました。

     

    一つ人気が出ると、他のメーカーでもこぞって同じような商品名(商品開発)をするので、ボタニカルだらけになってしまいます。

     

     

    「ボタニストBOTANIST]が人気がある様ですが・・・

    うちの奥さんは、高いので1回でやめました。

    でもその後、今まで使っていた他のブランドの「ボタニカル」シリーズを使っていました。

     

    最近、また何か違うの使っていますが・・・・

     

     

    ちなみに、「ボタニカル」とは植物性由来のことです。

     

     

     

    そして、先日透明なコカ・コーラが発売され、改めて注目をあびている『透明飲料』

     

     

    『Coca Cola clear』は、まだ飲んだことがありませんが、下の写真の中の透明飲料は、ちょっと水では物足りないな~って時に飲んだことがあります。

     

    わざわざ透明にする理由は、特に女性としては恥ずかしさがあったり、職場でも気軽に飲みやすいなどの声があったそうです。

     

     

    それにしても、メーカーの商品開発は凄いですね!

    次から次へと、いろんな視点から可能性を探り当てて商品化していきます。

     

     

    そこで、藤島住宅の分譲にも『プレミアム ボタニカル』を付けたら売れるのかな?!

     

    仕様設備を、とにかく充実させて、無垢の材料をふんだんに使って!

     

     

     

    『透明』は・・・・全面ガラス張り!?  壁が無い?!!

     

     

    いろんな制約がある中で、少しでもより良くしていかなくてはいけませんね!!

     

     

     

     

    ちなみに、

     

    『透明』  ⇒   『透(す)ける』 ⇒ 『スケルトン』

     

    と、つい発想してしまった方が居るかもしれません。

     

     

    『スケルトン』は、住宅業界では、柱・梁などの構造躯体を意味します。

     

    『スケルトン・インフィル住宅』については、長くなるので今度にします。

     

     


    テーマ名 その他

    ページ作成日 2018-06-16

  • JAM

    2018-06-05

    仕事帰り、いつものように私はスマートフォンをポケットから取り出し、妻に『LINE』で帰宅を予告する。

    返信がある時と無い時がある。

    返信がある時は、【現在の息子の様子】が文章や写真で送られてきたり、【買物】を頼まれたりとか、他愛もないものが多かった。

     

    その日は返信があった。

     

    ≪ぼくね、お父さんに会いたいんだよ。と、息子が言っています。≫と

     

    その日は『金曜日』だった。

    『休み明け』である。

    息子にとって、前日に私と過ごしたことが楽しかったのであろうか。

    息子が幼稚園に通い始めて以来、『平日が休日』である私と『平日は14:00まで幼稚園である』息子が過ごす時間は以前に比べて大分減ってしまった。

    「午前中はゆっくり過ごせるし、ま、いいか」などと悠長に構えていた私であったが、実のところ寂しい想いが募っていた。

    休日は専ら、遅い午後の時間に近所の公園へ息子と遊びに行くようになった。

    それだけでは何か私が物足りず、特別に用がなくても、わざわざ『イオン』へ買い物に行ったりした。

    あの日は『HMV』でかねてから息子が観たがっていた【モンスターズ・インク】のDVDを買ってあげた。

    その日息子が『良い子だった』事例を無理やり買ってあげる理由としてこじつけて。

     

    そして、金曜日の夜。

     

    ≪ぼくね、お父さんに会いたいんだよ≫

     

    この言葉を胸に、私ははやる気持ちを抑えつつ、家路に車を走らせた。

    息子と一緒に【モンスターズ・インク】を観ることを楽しみにしていた。

     

    「ただいま~!」

    普段は抑揚のない挨拶で帰宅する私であったが、その日は幾分声高になってリビングの戸を開け、息子の姿を探した。

     

    息子は私に見向きもせず、テレビのモニターにくぎ付けとなっていた。

    【モンスターズ・インク】を観ていた・・。

     

    「ただいま~!」

    もう一度、少し強めに『お父さん』の帰宅をアピール。

    息子は私に見向きもせず、テレビのモニターにくぎ付けとなっていた。

     

    (そ、そんなはずはない!それじゃ話が違う!)と、

    私は息子の顔の傍まで自分の顔を近づけて、もう一度言った。

    「ただいま~!」

     

    息子はチラリと、私の顔を一瞥。

    それだけだった・・。

    そしてまたすぐに、【モンスターズ・インク】に向き直ったのであった・・。

     

    (ふ、そうか。まあ、いいさ)

    (ひな鳥はいつか巣立っていくものさ)

     

    今はまだ、冗談交じりにこのような出来事も楽しく思う私だが、

    やはり、いつか子供は親元を離れていく。

    それが自然で、とても幸せなことだと十分に意識して、今この時期を大切に過ごしていきたいと思う今日この頃です。

     

    以上。

    藤島住宅 岩原 賢太郎


    テーマ名 その他

    ページ作成日 2018-06-05

  • 【埼玉スタジアム】浦和レッズの試合を観戦してきました!@ビューボックス【実は株主】

    2018-05-22

    こんばんは。藤島住宅の船渡川です。

    今日は、私が担当いたします。


    先日の水曜日に、藤島住宅営業部の慰労を兼ねたイベントがありました。

    "「浦和レッズ」の試合観戦@ビューボックス”です!


    藤島住宅は、1995年より浦和レッズのオフィシャルパートナーとなっております。

     

    <浦和レッズと藤島住宅の歩み>

     

    2000年からは、浦和レッズの運営会社への出資も行い、今日まで活動を共にしています。

    実は、藤島住宅は浦和レッズの株主企業の一つなんです。

    今回のビューボックス観戦も、そんな藤島住宅だからこそのイベントですね!


    ビューボックス観戦した際の感想は、私の個人ブログに掲載していますので、良ければそちらをご参照ください。

     

    <個人ブログ@船渡川>


    ちなみに、このビューボックス観戦は『藤島住宅で住宅をご購入いただいたお客様』をご招待させていただくこともございます!


    通常の観戦とは違うスタジアムの入場窓口、そこから藤島住宅専用の観戦ルームまでレッドカーペットが敷かれております。

    また、埼玉スタジアムのスタッフの方々によるおもてなしも素晴らしく、豪華な観戦環境となっています。

     


    また、観戦後には記念品ももらえますので、これをきっかけに浦和レッズのファンになっていただけたら、より嬉しいですね♪


    今回の観戦では、記念品で応援用のマフラータオルをいただきました。

    我が家の子供たちは、嬉しそうにタオルを振りながら、一生懸命に応援していました。

     


    ゴール裏の広告看板に、藤島住宅の名前が流れることがあるんです。

    TV観戦でも確認できますので、良かったら探してみてくださいね^^


    藤島住宅 船渡川 恭央 ←クリックで自己紹介ページへ


    テーマ名 その他

    ページ作成日 2018-05-22