最新の記事一覧 | さいたま市・川口市の不動産のことなら藤島住宅

藤島友の会
藤島住宅へようこそ

ブログ

  • Coming soon

    2017-02-14

    本日は根市が担当です。

    私たち藤島住宅は以前から、さいたま市緑区大門にて100棟以上の新築分譲を手掛けてきました。

    さいたま市緑区大門はJR武蔵野線・埼玉高速鉄道「東川口駅」の北西側の場所にあります。

    よくラジオの渋滞情報で国道122号線「大門付近で渋滞が・・・」の大門です。

    元々は雑木林のあまり人が住んでいない地域だったのですが、区画整理により昔と現在ではその様子が大きく様変わりしています。

    区画整理とは道路を整備したり、宅地を造成したり、公園を新しく作ったりもします。要するに人が生活しやすい、街並みの整った環境にするための事業です。

    特に緑区大門は高台に位置しており、大昔から人が生活していたと言われていて、埋蔵文化財包蔵地として指定されているエリアが多いのです。そのためか地盤が安定していて、水害の危険性も少なく人が生活するのに適した地域です。

    近年は「浦和美園」駅周辺の大開発と住みやすい東川口エリアも相まって、緑区大門の評価は高くなっていると感じられます。

    藤島住宅でも力を入れている地域ですので、地域にあった住まいを提供していきます。


    テーマ名 物件情報

    ページ作成日 2017-02-14

  • モデルハウス

    2017-02-07

    今回は髙木が担当いたします。

     

    現在、藤島住宅オリジナル物件として販売中の物件の中で、

    建物完成済みの物件に家具・照明・カーテンなどを入れて、

    生活イメージがしやすい物件がいくつかございます。

    ↓棟数は家具・照明・カーテン付のモデルハウス数↓

     

    ◎Superieur Ville 鳩ヶ谷(第55期鳩ヶ谷)

     1棟(全5棟) 埼玉高速鉄道「鳩ヶ谷」駅 徒歩3分

     

    ◎Nature Ville 浦和(第11期大谷口)

     1棟(全37棟) JR京浜東北線「浦和」駅 バス13分

     

    ◎Nature Ville 東浦和(第45期東浦和)

     1棟(全8棟) JR武蔵野線「東浦和」駅 徒歩14分

     

    ◎Nature Ville 与野南(第2期南与野)

     2棟(全4棟) JR埼京線「南与野」駅 徒歩6分

     

    ※それぞれ物件名クリックで専用ページをご覧いただけます。

    是非、この機会にモデルハウスをご覧になりにきてください。

    何も設置していない物件をご覧になるより参考になります。

     

    平日・休日問わず対応可能ですので、

    お気軽にお問い合わせください♪

     


    テーマ名 お知らせ

    ページ作成日 2017-02-07

  • ARUHIが窓口の住信SBIネット銀行住宅ローン

    2017-01-31

    こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

    今日で1月が終わりですね。

    そして、もう直ぐ節分。

    下の息子も、さすがに今年は私の鬼のお面姿を見て泣かないかな?!

    本人は「もう大丈夫。!」と言っていますが、

    ちょっと、リアルに迫ったら、きっと泣くだろうと思っています!

     

    一応、息子の尊厳を守るために、何歳かは伏せておきます。

     

     

    さて、みなさん住宅ローンのお借入金融機関に迷う方も多いかもしれませんね。

     

    ネットバンクを利用されている方も増えていますが、以前【住信SBIネット銀行】を利用された方が居ました。

    その方にとって1番の理由は、8大疾病特約が標準で付いているという事でした。

    ガン・脳卒中・急性心筋梗塞・高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎により就業できない状態が12ヶ月を超えて継続した場合、住宅ローンの残高が0円になります。(詳細な条件は改めてご確認ください。)

     

    都市銀行などでは、0.3%金利上乗せになったりしますから、不安に思われるなら魅力がありますよね。

     

    ネットバンクを利用する場合、すべて郵送でのやり取りなので、日数が長くかかるのがマイナス部分でもありました。

     

    今回、ARUHI(株)が、住信SBIネット銀行の代理業務として店舗での対応が出来るようになりました。

    審査期間も、まだ都市銀などと比較すると日数が掛かりますが、郵送のやり取りよりかは大分短縮できます。

    担当者から直接説明を聞けるのも安心かもしれません。

     

    1月の金利ではありますが、変動金利利用で、自己資金が売買価格の2割ご用意できると、0.497%

    2割無くても、0.568%となります。

    変動金利は、このどちらかの金利設定となります。

    変動金利に不安を感じる方は、固定金利タイプを選択することも可能です。

    1月は、35年固定で、1.26%でした。

    いつも悩むところですが、変動金利と比較すると高くはなりますが、長期金利が上昇傾向ではありますが、35年固定としては以前と比較すると、まだまだ低い設定ですね。

     

    まずは、簡単にご紹介いたしました。

    詳細については、お気軽にお問い合わせください。

     

     

     

     

     

     


    テーマ名 住宅ローン

    ページ作成日 2017-01-31