ナテュールヴィーレ東川口(さいたま市緑区大門)動きます! | さいたま市・川口市の不動産のことなら藤島住宅

藤島友の会
藤島住宅へようこそ

ブログ

  • ナテュールヴィーレ東川口(さいたま市緑区大門)動きます!

    2017-11-28

    こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

    11月も終わり、今年もあとひと月となりますね。

    藤島住宅は、少し早いですが、明日が会社の忘年会なのです。

    諸々のスケジュール調整で、前倒しとなってしまいました。

     

    気が緩まないように、最後の1か月も走りたいところです。

     

    みなさんも、年末への準備が始まり、なんか気持ちが先にバタバタするころかもしれませんね。

     

    そんな中でも、昨日は、【ナテュールヴィーレ浦和】の最終1棟にお申込みが入り、完売となりました。

    その他、【ナテュールヴィーレ南浦和B街区】【ナテュールヴィーレ東川口C街区・D街区】でも、各々最終1棟となっています。

     

    『関東の一つ残し』なんて言葉がある様ですが、関東の人々の気質として、最後一つ残るとみなさん遠慮して、興味があっても引いてしまうところがある様です。

     

    多棟現場の物件では、どうしても最後の1棟が出てしまいます。

    お客様の中には、遠慮してというよりは、みんな選ばなかったという事は、何かあるの?と不安に思われる方もいらっしゃいます。

     

    でもそれって、本当に「たまたま」でしかないんですよね。

    南西角地の一番良い区画が残ることもありますし・・・

     

    昨日お申込みになった物件も、我々営業としてはもっと早く決まるかと思っていました。

    陽当りや他の条件面でも、もっと厳しい区画もありましたが、そちらが先に決まっています。

    間取も全棟違いますので、それぞれのライフスタイルに合わせてご検討されます。

     

    営業同士で、間取りについての意見交換をしますが、結構意見は分かれます。

    結局、今のライフスタイルを軸にして、それに当てはめられるか否かが好みの良し悪しにつながります。

     

    私の好みではない間取について、他の営業から、「ウチは、こうだけど、全然問題ないよ。逆に、○○の時は、この方が便利だし!」と言われたり、「どこか変?」とまったく気にしていない様子を見ると、「なるほど、みんなは、それぞれのライフスタイルで、求める物が違う。」と、今さらながら再確認します。

     

     

    当然、お客様から「ここが気になる。」と言われても、それはそれとして受けとめなくてはと思っています。

    一般的には、受け入れられていることであってもです。

    考えてみると、私自身の好みも、みんなと話していると、「えっ、僕だけ?!」という事が多いと、今ブログを書きながら思い出しました!

     

    そんな好みも、絶対譲れなかったり、人の話を聞いて、「なるほど、そんなに気にすることでもないか。」と視野が広がったりします。

     

     

    そういう意味で、私もお客様には、敢えて違った視点でのお話をします。

    決して、それが正しいと押し付けるつもりもなく、何かのきっかけで、物の見方が変わることで、ある物事への評価が180度変わることもありますからね。

     

    矛盾することをお伝えするようですが、みなさんもお住いへの希望条件・価値観の優先順位を見極める努力をしつつも、ガチガチに固めない柔軟性を持ちながら物件を見てご検討することをお勧めします。

     

    判断基準が分からない方も、お気軽にご相談ください。

     

    そんなみなさんに、少しでもお役に立てばと、個人的サイトでブログや物件情報をお知らせしています。

    宜しかったら、ご覧ください。

    営業 大目善晴 不動産情報ブログサイト

     

     

     


    テーマ名 お知らせ

    ページ作成日 2017-11-28